明後日からカモがネギを配達

oracle206.exblog.jp
ブログトップ
2005年 01月 08日

悪霊退散!悪霊退散!

こんばんわ。仕事でメモを取っていたら
「ネタ帳ですか?」
っと、いきなり言われてしまい困惑中のナマニクです。

というか、このブログはちっとも面白くないのに、普段の言動がおかしいのかどうなのか、今の会社では、「オモロイヤツ」と思われているようです。

「大映ドラマに関する比喩や毒蝮三太夫に関する言動を適当に会話に織り交ぜているのがオカシイ」

らしい。
毒蝮は敬愛しているだけでなのですが、大映ドラマに関しては無茶苦茶インパクトあるじゃないですか。

「おだまり!」はまだしも「アンタは、モノホンの漢だ!」だの
「砂を噛むような毎日だぜ!」とか、なんか使いたくなる台詞ばっかりじゃないか!

あのドラマって一体なんだったんだろう・・・。「スクールウォーズ」・「不良少女とよばれて」等のTBS放送分はまだしも、フジテレビ放送分は酷すぎる。良い意味で。

なかでもトラウマレベルに達しているのが「ヤヌスの鏡」。
多重人格の少女の話なのだが、人格が入れ替わると、髪型が瞬時にして変化するという「ロスト・ハイウェイ」の心因性遁走にかなり近いモノなのである。(笑)
「不良少女とよばれて」で伊藤麻衣子が演じる笙子が「アタシはカンバックするよっ!」といって、いきなりパーマズラにチャイニーズを着るのとは、訳が違うのである。

まぁ、一番頭に残っている理由は、ウチのバカ親父が

「アヌスの鏡!アヌスの鏡!」

っと毎回毎回言っていたせいなのだがな。(´・ω・`)
親父よ、当時11のガキにそんなこというなや・・・。

ちょっと調べてみたら、「ヤヌスの鏡」DVDボックスが1月1日に発売されているらしい。2BOXで4万円。買えねぇよ。こんなの。

関係ないが比企理恵で、まだヌけるね、俺は。

いや、それよりも、「禁じられたマリコ」はどうしても封印ですか?そうですか。
あ。これは大映ドラマではない?そっか・・・。
[PR]

by namaniku206 | 2005-01-08 19:57 | DailyMemo


<< マンネリ解消対策      内容を選ぶか、場所で選ぶか >>